WEB集客は「なぜワードプレスなのか」を考える。

 

こんばんは、市原市の個人ブロガーです。

今日は、集客をするには「なぜワードプレスが良いのか」についてです。

アメブロやFacebookをメインにやっている方が、集客できない理由がここにあります。

 

 

 

なぜワードプレスなのか?

 

答えは簡単です。

Googleの求めに適応しているから」です。

 

検索上位を担当しているチームリーダー(マットカッツ氏)によると、

「ワードプレスはGoogleが求めるSEOの85%を満たしている」らしいです。

 

実際に調べてみると、

検索上位を占めているwebサイトの6割がワードプレスです。

 

では、ヤフーはどうなのか。

 

 

ヤフーの検索上位は…

 

ヤフーの検索上位の表示アルゴリズムは、

Googleと同じものを使っているらしいです。

 

そのため、ヤフーにおいても、Google基準で考えれなければなりません。

 

じゃあ、アメブロは?

 

 

アメブロがダメな理由

 

Googleの検索エンジンによると、

アメブロで作られたサイトの評価は低くなっています

 

というのは、

アメブロの内部構造はGoogleの求める構造となっておらず

さらに、役立つコンテンツをちゃんと提供している人が少ないからです。

 

そのため、アメブロは集客いは適していません。

 

じゃあ、Facebookは?

 

 

Facebookの目的は?

 

私は、Facebookは拡散用のツールとして、考えています。

 

というのは、

Twitterと同じように、一時性のものだからです。

 

Facebookの画面を見てて分かるように、時間が過ぎると、

せっかく書いた記事が、下の方にどんどん押しやられていきます

 

これでは、集客には適していません。

 

ただ、拡散用や「いいね」を集め、信頼を構築していくには必須なので、

あくまで、サポートとしてSNSなどのツールは、使用すべきです。

 

 

おわりに

 

以上「WEB集客は「なぜワードプレスなのか」を考える。」でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

読者のみなさんは、ワードプレスの魅力にいち早く気づいて頂き、無駄な時間を過ごさないようにお願いします。

 

メアド登録の方もよろしくお願いします。

 

「ブログで」私のできること

ここまで読んで頂きありがとうございます。
ブログのことならお任せあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です